スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

一歩先へ

category: レッスン  

今週はレッスンがありました。

前回の宿題でアレンジから。
楽譜の片隅に“St.quartetto”とメモ書きを入れていただいてあったので、そのイメージで。
…で、どこから手を付けるか悩みました。カルテットならメロディ、ベース、ハーモニー&カウンターというパート分けが妥当だろうというのは分かります。メロディはあるので、ハーモニーを2声で考えているうちに何か良さそうなカウンターが浮かぶかな…という考えでやってみました。ベースはとりあえずルートで。
これが半分までしかできなかったのですが、気が付いたら2声が3声くらいになっていました。ルートを踏んでいるから良いか。
ですが、少し方向がズレていたようで、師匠の要求はカウンターでした。相変わらず、うまく伝わらない師弟関係です(苦笑)。ということで、基本的には1声で作り直しです。

それから演奏。
このところ16分音符でアドリブをまわせるように、という目標で練習していましたが、今回はもう一歩先へ。
次の目標は「間を取って」。
16分音符で繋ぐとどうしても音で埋め尽くされる感じになります。これを解消するために音数を適当に抜いて間を取るように、と。「技術的には16分音符で繋ぐより簡単になるんだけど、やろうとすると意外と簡単じゃないから。深い溝を跳び越えるような気分になると思う」と言われました。その場で少しやってみましたが、今まで勢い付けてまくし立てるように吹いていたので、なかなか隙間を空けることができません。やっと隙間を作れても、うまく次の音を出せません。確かに深い溝はあるかも。。。

今年も脳をフル回転させてスタートです。
スポンサーサイト

2016_01_15

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

春子

Author:春子
家事を手抜きしながら、頭の中で鳴りやまない音を追いかける修行中のフルート吹き。最近、レッスンが作曲に傾いていますがフルートをやめたわけではありません。のんびり精進します。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。