スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

楽器もね

category: レッスン  

この何年か、レッスンは作曲ばかりになっていて、フルートの方は普段の練習もなんとなくダラダラとやったりやらなかったり…。もともとそれほど上手に吹けていたわけではないのに長期間の練習不足。当然、恐ろしいまでに吹けなくなっております。

先日のレッスンでは静かにハッキリと「演奏がヘタクソすぎる」と言われました。
家に帰ってから娘に「レッスンどうだった?」と聞かれて、言われたことをそのまま伝えたら「“下手”なうえに“クソ”が付いて、それが“すぎる”んだ…大変だね」と呟かれました。はい、大変な事態なんです;;;

曲を作る以上、何らかの形で発表ということになるわけですが、自分で演奏して発表した方が良い、というのが師匠の考え方。それはよく分かります。が、本人の能力があまりにもアンバランスだと、まとまる話もまとまらなくなるわけでして。。。今回は演奏についてズドンと指摘されました。
曰く、「作曲能力と演奏能力のレベル差がありすぎる」
曰く、「曲はホールやちゃんとしたライブハウスをイメージさせてくれるのに、演奏を付けるとせいぜいレンタルスペース程度」
曰く、「ある程度の演奏ができれば曲が持っている力に引っ張られて聴いている方はすごいのを聴いた気分になるはず、なのに、今の状態だと“曲は良いのにねぇ”で終わっちゃう」

ということで、課題は「自分の曲を吹きこむ」です。自分の曲なので吹きこんでいくと表現がどんどん自由になる、のだそうです。

正直なところ、楽しく作曲してみたものの、それを自分で発表するというイメージを全く持たずにきてしまったので、いろいろと戸惑いの多い場所に立たされている感じです。でも師匠には、私が発表するためのアイデアが既にいくつかあるようで、演奏能力を上げるにもあまり長くは待ってもらえない雰囲気。切羽詰まった夏を送ることになりそうです。
スポンサーサイト

2015_07_11

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

春子

Author:春子
家事を手抜きしながら、頭の中で鳴りやまない音を追いかける修行中のフルート吹き。最近、レッスンが作曲に傾いていますがフルートをやめたわけではありません。のんびり精進します。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。