スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

井戸端音楽(5月)

category: 練習  

今まで当たり前のように毎日新しいメロディを探していたのを、急に「一切忘れる」のはなかなか難しいです。でも、良いタイミングでいつもの井戸端音楽の集まりがありました。

今回はTさんが仕事で休み。3人で『愛のあいさつ』から。
この曲の楽譜はピアノ2人用です。フルートはそこからメロディを半分もらって参加しています。そしてアレンジもかなり易しくなっています。練習時間が少ないことを考慮してYさんが用意してくれた楽譜です。
なので、スルッとできる予定だったのですが、シンプルな楽譜ほど神経使います。途中で何度か現れるrit.とa tempoで3人の呼吸が合わず、ピアノ講師のYさんはともかく、Mさんと私はそれぞれの問題点に四苦八苦。見かねたYさんが「そんなに神経使うんだったらこの曲やめる?」と聞いてきました。
…ちょっと考えましたが、「せっかく練習し始めたんだし、もう少し頑張ってみない?」ということになりました。やらないことにするのはいつでもできますからね。

Mさんが新たに『Let It Go』の楽譜を持ってきてくれたので試しにやってみることに…
今、話題の曲ですよね。でも、私は映画も見ていないし曲もまともに聴いたことがありません。メロディはピアノに任せて、聴きながらコードを追いかけました。最初はコードトーンのロングトーンすら違和感を感じるくらい曲に馴染めなかったです。そのうちに少しずつ頭の中に収まり始めて足せる音が見えてきたので、「ピアノの間奏のあと、間奏部分の16分音符をそのままフルートが引き受けたらどう?」と案を出してみました。言いながら、自分を追い込んでしまったと思いましたが(苦笑)。Yさんも「良いけど…すごいこと言っちゃったの、分かってる?」と。
よ~く分かっていましたが(1小節が全部16分音符。引き受けるのはその後の8小節。どこでブレスするんだろ?)、たぶんこのアレンジはそういう“色”です。できなかったら、そのときはそのとき。まずは練習してみないと。その前に原曲も聴いてみないと…

今回は時間がいつもより短いのにお茶の時間が長くなってしまって練習時間は濃いめになりました。私には、作曲を忘れるのにちょうど良い課題がたくさんできました。
スポンサーサイト

2014_05_31

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

春子

Author:春子
家事を手抜きしながら、頭の中で鳴りやまない音を追いかける修行中のフルート吹き。最近、レッスンが作曲に傾いていますがフルートをやめたわけではありません。のんびり精進します。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。