スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

井戸端音楽(デビュー!?)

category: 演奏  

先日打ち合わせをした、ピアノ講師の友人Yさんのところでクリスマス会の本番でした。前日から私たちは「幻のガールズバンドよ~」などと気分は上々。ゃ、ガールと名乗るのはおこがましいということは重々承知しております、はい。

集まったのは幼稚園児から中学生まで7人とお母さんが1人。
オープニングということで私たちの『いつくしみ深き』からスタート。曲の前半はいきなりY先生と私のデュエットです。ひょぇ~~~;;;生徒さん達は必要以上に静かになってしまうし、個人宅なので超至近距離だし、譜面通り吹かなきゃいけないし、それはそれは緊張しました。それでも音が悪いのには目をつぶって、どうにかクリア。

続いて生徒さん達が一人ずつ曲を披露。
Y先生、箱の中にお名前が書かれたクジを用意してました。最初はY先生がひいてトップバッターを決めます。演奏が終わったらクジをひいて次の演奏者を決めます。トップバッターも緊張しますが、クジが減ってきても自分の番が回ってこないとどんどん緊張が増しますね。なんだか恐ろしい企画です(笑)。
みんな経験1~2年ということでしたが、とてもしっかりしたタッチで、間違えても曲を止めてしまうことなく弾くことができました。私もとても良い刺激を受けました。

その後、ケーキタイム有り、ビンゴゲーム有り…と盛りだくさんなクリスマス会に私たちの演奏で『アメイジンググレイス』とファンキーなアレンジの『賛美歌メドレー』も入れてもらって無事に終了!まぁ出来の方はそれなりに反省点がたくさんでしたが、そこは年の功(!?)
…だったのですが、このあと生徒さん達のお母さんがお迎えにみえて、その度にお母さん方にも聞いていただいた(聞かせてしまった)ので、都合4ステージやらせていただきました(笑)。ちょっと押し売りに近いですね。夕方6時からの会がお開きになったのは9時近かったです。
でも、生徒さんにもお母さん方にも概ね好評だったようで良かったです。


演奏の方は失敗が結構あったのですが、それはそれ、とても楽しい時間を過ごせました。
以前は失敗が気になって演奏後に自己嫌悪になっていたのですが、気が付いたら最近はそういうことが少なくなりました。演奏は楽しい、失敗はまた練習して再チャレンジ、というように分けて考えるようになってきたのかもしれないです。
自己嫌悪に陥っていた頃、よく「上手くやろうとしてるでしょ?」と指摘されていましたが、こういうことだったのかなと思います。その頃は「上手くやろうとするのは当然、私の悩みはそういうことじゃなくて…」と思っていたのですが、それはちょっと見当違いだったようです。

なんだか長年悩んできたことが少しずつ出口に向かい始めたような気配…
Yさん、今回は声を掛けてくれてありがとう♪
スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 音楽
2013_12_21

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

春子

Author:春子
家事を手抜きしながら、頭の中で鳴りやまない音を追いかける修行中のフルート吹き。最近、レッスンが作曲に傾いていますがフルートをやめたわけではありません。のんびり精進します。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。