スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

盛り上げたのは良いけれど

category: 日記  

先日のレッスンで、最後の部分を少し長くしてもっと盛り上げるように言われたので、ちょっといじってみました。

曲の構成はA-A'-B-Cなのだと思いますが、譜面上はA-B-C-Dにしてあります。それぞれ8小節ずつの計32小節だったのを、Dの部分を10~12小節にしましょう、ということでした。
初めは前半の4小節を残して続きを新たに作ろうとしたのですが良い感じにまとまらなかったので、思い切ってDを全部作り直してみました。

なんとか12小節にまとまり師匠の言うように盛り上がったのですが、私の気分も盛り上がってしまったようで、目の前にあるメロディとコードのリードシートとは違って頭の中ではものすごい伴奏が鳴り響いています。
もともとストリングス系の音は聞こえていたのですが、直した後はDの部分だけ吹奏楽アレンジになりました。最後の2小節はトランペットとトロンボーンがファンファーレのように鳴り、それとユニゾンでチャイムもカンコンカンコン♪さらにティンパニーも四分音符でバンボンバンボンと打った後にロール!

なんだか頭の中だけが壮大なことになっています(笑)
これが食事の支度をする間、ずっとグルグル~
子供達に話したら「台所、楽しそうじゃん」と言われました。私にしてみたら、食事の支度をしている場合ではなかったのですが…。これで良いのか、ちょっと不安。。。
スポンサーサイト

テーマ : 作曲・編曲・アレンジ    ジャンル : 音楽
2013_11_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

春子

Author:春子
家事を手抜きしながら、頭の中で鳴りやまない音を追いかける修行中のフルート吹き。最近、レッスンが作曲に傾いていますがフルートをやめたわけではありません。のんびり精進します。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。