上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

一週間前

category: 練習  

今年も“いわきツアー”に行ってきます。先日リハーサルをしましたが、昨日の練習会もリハの延長のような形で、向こうで演奏する予定の曲をグワーッとやりました。比較的、元気の良い曲が多かったのでクタクタです(帰りは時間の都合で駅まで走ったし)。

ものすごく楽しみである反面、自分の演奏にものすごく不安も感じます。“なんにもできなくなった”状態から抜け切れていないので…。しかも昨日の話しでは、もしかすると当日はステージにドラムが3セット並ぶかもしれないそうです。音響もプロが入るし、私はマイクを使うし、問題はないはずですが、ドラムが3セットの存在感と自分への不安とに負けそうです。

もっとも、例年のことを考えると、実際に現地へ行ってみないとどうなるか分からないのですが。それに、まだ配られていない譜面もありますし(当日配られる、と思います)。

ぐずぐず言ってないで練習しなくてはっ;;;
スポンサーサイト
2015_05_23


このところのレッスン、これまでに出来上がった曲を振り返ってみてます。
楽譜を出して、師匠の伴奏で、片っ端から吹いてみます。

どうなるかというと…
ちゃんとできている曲と練り直す余地のある曲がはっきりと見えてきます。ちゃんと練り上げたつもりの曲も、時間が経つともっと素敵なメロディラインやコード進行にたどり着ける場合があるんですね~。なかなか不思議なもので、作っていたときに散々悩んだ形跡があるのに、さらに違ったフレーズやコードが出てきます。とても新鮮な感じで楽しい作業です。
ただ、一気に書き上げてしまったような曲は、時間が経ってもそのままで充分、悩んだり迷ったりという必要を感じない傾向にあります。これはこれで面白い♪
そして「???」な箇所のある曲は「これ、もうちょっと寝かせておこうか(笑)」というファイルに分類されています。ずいぶん時間が経って忘れた頃に出してみたら、何か面白いことが起こるかもしれません。
2015_05_16

ぐ~るぐる

category: 練習  

オープン練習会に行ってきました。先月は都合が付かず参加できなかったので、ちょっと久しぶりな感じです。

始まるまで音出しをしていたら、師匠が「フルート、音良いねぇ」と言ってくれました。「一応、基礎練習したので;;;」と言いつつニヤリ。たぶんここ数ヶ月のレッスンを思い出して師匠もニヤリ。
今回もいつもの通り、みんなで3時間演奏しっぱなし。この前のレッスンで「吹ききって」と言われたことを思い出しながらアドリブしてみました。

が、途中の休憩でなんとなく気が向いてワインを飲んだら、情けないことにグラス1杯ですっかり酔いました。以前はこんなこと、有り得なかったんですけどねぇ…。毎晩のように飲んでいたのを年に数回しか飲まなくなったら、あっという間に酔うようになりました。しかも、昨夜はご飯を食べていなかったので見事に効果が現れました。
後半も吹ききることを頭に置いてアドリブしてみましたが、グルグルと回り始めたアルコールに脳を占領されて、ちゃんとできたのかどうか判断できませんでした。やたらと楽しかったのは確かです。

終了後、みんなと1時間ほどお喋りをしました。「今日は良かったよ」とみんなに言ってもらえたので、たぶん、そこそこにできていたのだと思うことにします。みんなの「良かったよ」の言葉に、師匠は「今日は、まぁ良かったけど、この間まで酷くて。この人どうしようって思ってたんだよ~」と、こぼしていましたが…(苦笑)。

少々アルコールに負けましたが、基礎練習の効果は少しずつ出てきているようなので、この先も基礎練習は続きます。
2015_05_01


04  « 2015_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

春子

Author:春子
家事を手抜きしながら、頭の中で鳴りやまない音を追いかける修行中のフルート吹き。最近、レッスンが作曲に傾いていますがフルートをやめたわけではありません。のんびり精進します。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。