上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

微調整

category: レッスン  

前回のレッスンでメロディの微調整をするように言われた曲。具体的にどう言われたかというと、A-A-B-Cの構成の中でCの部分に音が少ないから「もう少し音の数を増やして」ということでした。
と言われても…
自分の中で形ができてしまったものを「この部分だけ直して」という指令はいちばん難しいです。今回はCの部分16小節のうち前半の8小節が問題。この8小節に手を付けたがばっかりに残りの8小節が使えなくなることもあります。この前のレッスンでは後半の8小節についてはある程度の評価をしてもらえたので、できればこのまま使いたいところです。

ということで、頑張って前半8小節+後半の始め2小節の合計10小節を直して持っていきました。ただ、最初の4小節は有名なあの曲とそっくりになってしまって…いろいろな意味で、自分の中でも「これはどうなの??」と。。。

案の定、師匠にもそっくりなのをまず指摘されました。で、それより問題なのが「主題は何?」なところ。一つのモチーフを展開させながら最後までもっていけるとまとまりを感じやすくなりますが、直した結果いろいろなモチーフが出てきてしまって全体が散漫な感じになってしまいました。

音の数を増やすって、つまりはCの部分を大サビにするってことですよね?
そうそう。
うーーーん…こんな感じですか? ♪~~~
え?もう1回やってみて
♪~~あーダメだ(>_<)
…(しばし沈黙)…
Cに入ったところからの音の流し方がそもそも違うのかなぁ…?
うーん。。。でもこのピックアップは良いと思うよ?
むーーー。もう1回考えてきます。

今年は良い感じの滑り出しだと思った先月でしたが、あっという間に停滞感でいっぱいになっています(苦笑)。
スポンサーサイト
2015_02_21


01  « 2015_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

春子

Author:春子
家事を手抜きしながら、頭の中で鳴りやまない音を追いかける修行中のフルート吹き。最近、レッスンが作曲に傾いていますがフルートをやめたわけではありません。のんびり精進します。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。