上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


時間があっても練習を毎日できるとは限らず…今日はお昼頃に歯科治療を受けたので練習はできませんでした(下唇全体に麻酔が効いてしまって、ようやく落ち着いてきたところです;;;)。

これは昨日思ったことなのですが、良い音色を出せるようになると音程も安定するのでしょうか?
実はずっと高音のEの音に悩んでいました。この音だけ、音程がなぜか異常に高いのです。チューナーを見ながら相当頑張れば許容範囲くらいには下がってきますが、曲を吹きながらそこまで意識を集中するのは難しい話し。気になりながらも解決法は見つからず、いつも「たぶん高いはずだけど」と自覚しながら「とりあえず今は…」とお茶を濁してきました。

で、このところ続けている基礎練習。相変わらず「良い音」は定着しないのですが、1時間ほどの練習時間の中で最後の方の15分とか20分はイケてそうな音が鳴るようになってきました。
そのイケてそうな音のときだと、問題のEの音が落ち着くのです。別に音程のことを意識しなくても、自然と当たり前のピッチに落ち着きます。ちゃんとチューナーを使ってみたのは一度きりなので、「絶対に」落ち着くとは言えないのですが、今まで音程が悪かったのは自分に問題があったようです。Eの音、今度は解決するかも知れません。
スポンサーサイト
2015_02_10


01  « 2015_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

春子

Author:春子
家事を手抜きしながら、頭の中で鳴りやまない音を追いかける修行中のフルート吹き。最近、レッスンが作曲に傾いていますがフルートをやめたわけではありません。のんびり精進します。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。